Home > 未分類 > 門、それとも茶室?

門、それとも茶室?

3月ももうすぐ終わりですね・・・この時期がまた来たかという思いです。

京都はこれから観光シーズンに本格的に突入しますので、ホテルも通常の3倍いや4倍の値段に跳ね上がります・・・
ビジネスホテルでも2万~3万と信じられない金額になります。

京都へ行く予定のある方は急いで予約したほうがいいですよ~~(もう既に予約難しいですが)

さて、京都物件の工事も佳境に入り、メインのエントランスである門がほぼ完成しています。
外から入ってくると立派な門として見えますが、実はここは立礼の茶室を兼用しているんです!

内側から(帰りは)見ると茶室のように作られており、座っていただいてお茶を点てて、
お干菓子をいただくこともできるような空間になっています。

最近は、藁ぶきの屋根にカラスが藁をツツキにくるみたいで、庭師の方も困っています(笑)

他では見たことのない門(茶室)の仕上がりに、さすがに庭師のコダワリを感じました!
4月中にはアプローチも完成するので、全景をご紹介できると思います。

ちなみに門の前にはしだれ桜が植え込んであり、門とのバランスが絶妙です!

IMG_0426

IMG_0427

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://seia-c.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=644
Listed below are links to weblogs that reference
門、それとも茶室? from Seia Blog

Home > 未分類 > 門、それとも茶室?

Search
Feeds
Meta

Return to page top