Home > Archives > 2018-01

2018-01

吉田神楽岡町案件まもなくリノベ終了

昨年12月よりスタートした吉田神楽岡町物件のリノベーション。

京都 吉田神社の東側に位置する閑静な住宅街にある

純和風日本家屋のリノベーションを進めています。

庭園の先にはもっとも有名な東山如意ヶ嶽「大文字」を目の前に見ることができます。

観光では行くことのできないような場所にあるためか、閑静で趣き深いエリアにあります。

そのため車も入ってきにくいせいか、業者の方には非常に面倒な状況でなかなか大変なのです・・・

今回は増築されたダイニングキッチンの建屋と和室を洋室に改装されていた部屋の内装デザインを

大きく変える工事を進めています。

何度か大きく手が入っているようで、解体した際の床下の状態など昔の間取りの跡があり

材料なども時代を感じさせるものばかりでした。

和と洋の一体感と違い、今回は部屋ごとで完全に分けるようにしているため

ドアを開けてみて初めてその空間のしつらいの違いに驚くようなデザインでまとめています。

床以外は解体することなく、できるだけ現状を利用したリノベーションです。

少しだけご紹介します!


ダイニングキッチン 
改装前
IMG_3748

改装後
IMG_4110

IMG_4112

脱衣場
改装前
IMG_3756

改装後
IMG_4113

homifyに取り上げていただきました。

昨年4月から約半年を掛けて完成した、霊鑑寺様のお住まいのリノベーション。
このたびhomifyに取り上げていただきました。
記事はこちら↓のURLからご覧いただけます。
https://www.homify.jp/ideabooks/4669712/

築100年を超える、風格ある日本家屋のリノベーションは
歴史ある既存の材料と機能性やデザイン性との調和を図るという
チャレンジングなお仕事でした。

ぜひご笑覧くださいませ!

entrance

Home > Archives > 2018-01

Search
Feeds
Meta

Return to page top