Home > Archives > 2015-05

2015-05

Cassina(カッシーナ)のオフィスデスク

先日のオフィスの改装で社長室用に注文していたカッシーナのデスク。

打合せ当初、こちらからの提案とオーナー様のご要望が奇遇にもピッタリ一致し決定!
納期が1か月半ほどかかっていたため、引き渡し後に納品でした・・・

当日は実物チェックやサイズの確認で納品に立会いました。

こんなデスクで仕事がしてみたい!!と思いつつ、きっちり検品して納品。
デスク横の収納家具の面材もデスクに合わせて家具屋さんでオーダー製作しました。

同じ日にロイズ・アンティークで購入した1930年代の英国アンティークサイドボードもセッティング。

モダンとクラシックをMIXしてのコーディネートです。



IMG_0586

オフィスの改装終了。

4/24からスタートした京都の企業様のオフィスの改装工事もようやく終了。

GWの休みもなく工事に関っていただいた業者さんに感謝です!

大学生の時以来にワンルームでの生活に懐かしさと不憫さを噛みしめながら毎日現場へ。
しかし、1週間もすれば慣れるので不思議ですね~住めば都。
最後の日には少し名残惜しい感じでマンションを後にしました・・・

肝心の工事ではトラブルはありましたが、何とかギリギリ仕事開始に間に合わせることができ
より快適な空間になりました。

手狭になった事務所を、できるだけ広くしてほしいというご要望から始まった今回のプラン。

通路を減らし、トイレを移動し、実空間を増やす形でプランニング。
これはマンションのリノベーションでも同じ作業で、どう無駄をなくすのかになってきます。


<改装前>
P4251169

P4251166

P4251165

今回はOAフロアを使用し、LANや電話回線などは全て床下へ隠しスッキリさせました。

天井は塗装、壁のクロスも張り替え、照明も蛍光灯からLEDへ。
更衣室、倉庫、応接室、商談室、社長室全てプランし直しサイズを変更しています。

<改装後>
P5051201

P5051207

P5051194

なかでも社長室は他とは別空間に仕上げています。
社長様からのリクエストもあり、クラシックスタイルの重厚な空間です。

社長用のデスクは、今回カッシーナのものをセレクトしていますが納品待ち・・・
アンティークのサイドボードも納品待ちで、完成までもう少しかかりそうです。

P5061214

世界で一番美しい本屋

先週大阪(梅田)に用事があり、お昼ごはんを食べるためにLUCUAダイニングへ。
10Fまでエスカレーターで上がると、そこには人が溢れている・・・そこにはあの蔦屋書店がOPENしていました。

「世界で一番美しい本屋さん」なる(確か) キャッチコピーで、とても本屋さんとは思えないインテリアの内装で
多くの人がウロウロしていました・・・

売り場が1,000坪もあり、おなじみのスタバやAppleなども入っておりとてもかっこいい空間です。
中央には癒しのガーデンテラスも併設され、今までに見たこともない本屋の様子を呈していました。

なかでもコンシェルジュの方がかなりの数で対応されていて、コダワリのコーナーやニッチなジャンルの本や雑誌が
所狭しと展開されています。今までとは違う配置や並べ方で・・・

東京にも既にOPENしているのは知っていましたが、大阪のはもっと規模が大きいようです!

こんな本屋が自分の住む街にあれば、ほとんど週1で通ってしまいたくなりますね~
お世話になっている木村先生を紹介するコーナーもあり、ますますテンションあがりまくりでした♪

梅田の新しい観光名所!? になるかもしれませんね~

モノを売るだけではなく、ライフスタイルを愉しむためのひとつの手段として
提案するスタイルは見習うべきところあると感じました!

是非、みなさんも大阪へ行った際には立ち寄って感じてみてください!!

IMG_0535

IMG_0534

Home > Archives > 2015-05

Search
Feeds
Meta

Return to page top