Home > Archives > 2014-12

2014-12

年末のお引渡し・・・

クリスマスのお引渡し。
何とか年内に工事を完璧に済ませて、新年を新しい住まいで気持ちよく過ごしていただく・・・

という目標でリノベーションを進めてきたものの、やはり色んな問題が発生し、
完璧な状態でできなかった事が、今年の一番の反省点。

細かい仕上げの部分での妥協をすることなく、やり直し工事をメーカーさんや職人さんにお願いします。

納期の関係で年明けに持ち越すことになった残工事もあり、
2016年の一番の仕事としてやり遂げねばという気持ちで今年を締めくくります!!

ドアや壁紙にアクセントを取り入れたものも綺麗に仕上がり良かったな~と思います。
そんなコダワリの空間を少しだけ紹介しますね。

IMG_0060

PC220336

PC220334

PC220333

Living Door

今日はB様邸でオーダーしているリビング入口のメインドアを確認に作業場のある大川へ。

家具の一大産地である大川には多くの木工所や工房、そして家具屋さんがあります。

建具やさんにオーダーのドアをお願いするとそのほとんどがこの辺りで作られるため、事務所からは遠いですが
やっぱり現物の進捗確認と打合せのため行くしかありません。

今回のドアも図面を描いて、1点物のドアを製作しますよ~
アールデコ風に仕上げるつもりですが、アイアンの装飾なども取り入れるためなかなかの重量になりそうです・・・
(まだ本体のみしかできていませんが、これから装飾取付けと染色の工程に進みます)

リノベーションのポイントになるこのドアはミリ単位で調整をお願いし、意匠もバランスを考えながら製作をしてもらいます。

アンティークのドアもいまは購入することがそんなに難しくないですが、全体のコンセプトを考え今回は新品として作ります。

通常こういうドアを作ることは少ないため、色々なパーツを色々なところから仕入れて組合わせていきます。
当然ドアだけでなく蝶番もコダワリのあるものを使いますので、お値段は少々はりますね~

リノベーションって間取りや仕上げなど、自由度の高い空間づくりができますが
意外とドアまでオーダーで作るケースは少ないようです・・・

カタログやショールームで選ぶことのできないモノだけに唯一無二の空間づくりには欠かせない場所ですね!

残り2週間で、いよいよお引渡し。
最後の追い込みで完成させます!!

PC050297

PC050298

PC050296

B様邸リノベーションも後半戦!!

12月に入りB様邸のリノベーションも後半戦へ突入です。

毎回のことながらマンションのリノベーション工事は予期せぬことが多々あります。
平面図だけでは見えてこない(描かれていない)納まりなどの障害はつきものです。

業者さんとも対応策を考え、よりコストを抑えながらも意匠を損なわない方法を探ります。

今回も床暖房や浴室の配管方法などで想定外のことがありましたが、
色々な業者さんの知恵と力を借りて大きな遅れもなく進んでいます。

クリスマス前のお引渡しを目標に、職人さんたちの持てる知恵と力を集結して目指します!
今日は大川へデザインしてオーダーしたドアの仕上がり状況の確認に行きます。


PC040285

PC040284

Home > Archives > 2014-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top