Home > 京都より

京都より Archive

事務所を移転しました!

11月15日より事務所を移転しました!
新住所と電話番号は次の通りです。

〒604-8104
京都市中京区姉小路通柳馬場西入ル木之下町299
Coto Glance 姉小路通 3-A
Tel:075-211-7705/Fax:075-211-7715

通りの名前で場所が示せる、京都らしいエリアへの引越しです。
事務所に入れる家具もまだまだ揃わず、インテリアは未完成ですが、
ひとまず清々しく新たなスタートを切りました。
これからさらにフィールドを広げてまいりたいと思いますので、
今後ともご支援、ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願いいたします!

IMGP5375IMGP5366

Interior & Lifestyle Salon Kyoto 終了しました!

展示販売あり、ワークショップあり、トークセッションあり、の盛り沢山な2日間。
はじめての試みでしたが、たくさんの方のご協力のおかげで
たのしく充実した時間となりました。

次回は季節を変え、さらにボリュームアップして開催したいと考えています。
インテリアの面白さを体感していただける企画を練っていきますので、
次回もどうぞよろしくお願い致します!

IMGP5289IMGP5306IMGP5345IMGP5300IMGP5294IMGP5301IMGP5291IMGP5298IMGP5315IMGP5313IMGP5333IMGP5363IMGP5318IMGP5324IMGP5357

 

 

HOUZZに取り上げていただきました。

建築、インテリアデザイン、装飾などの情報サイトHOUZZ。
今回、「京都の美しい住宅・インテリア16選」という特集記事に
弊社が手掛けた、京都市北区のプールハウスが取り上げられました。

築30~40年の民家をプール付きレストランにリノベーション
訪れるゲストに驚きと非日常感を体験してもらうことをコンセプトにプランしました。
メインのシャンデリアを一番最初に決め、
それから逆算して内装材や壁紙などを決めていく手法をとっています。
まさしく、弊社が提案する「インテリアから考える家づくり」の実践例です。

HOUZZの記事はこちら↓からご覧いただけます。
ぜひご笑覧くださいませ!
https://www.houzz.jp/ideabooks/92466000/list

007_IMG_6712

デザインオフィス誕生!

11月上旬、姉小路通柳馬場西入ルに
内外装をオールリニューアルする、デザインオフィスが誕生します。

内装は京都を意識した和モダン仕様。
なんと保証金なし!更新料なし!
現在5階建ての2階部分と4階部分(南側の1室)で
テナントを募集中です。

◆ 2階 60.05㎡(18.0坪) 
  月額賃料 270,000円(税別) 月額管理費 15,000円(税別)
  飲食店用排気ダクト利用可
  造作無償譲渡 (解体可)

◆ 4階A室 37.1㎡(11.1坪)
  月額賃料 150,000円(税別) 月額管理費 12,000円(税別)
  内装新築 和モダン仕様
  エアコン完備 間接照明 天井ダウンライト仕様

弊社にて仲介をさせていただきますので、ご興味をお持ちの方はお問い合わせください。
資料詳細をお送りいたします。

お問い合わせは 075-741-7939/info@seia-c.co.jp (担当:菊池)まで!  

正面

エフエム京都「α-STATION」

10月7日(土)・8日(日)に開催する「Interior & Lifestyle Salon Kyoto」。
今回はエフエム京都「α-STATION」に後援をお願いしました。

「α-STATION」のキーワードの一つは「好奇心」。
今回のインテリア展においても、皆さんの好奇心をくすぐるような
新しいアングルで、上質なライフスタイルを提案したいと思います。

9月1日頃から「α-STATION」内で、
「Interior & Lifestyle Salon Kyoto」のCMが流れます。
ぜひ耳を傾けてみてくださいね!

alpha-logo

Interior & Lifestyle Salon Kyoto

2017年10月7日(土)・8日(日)の2日間、
インテリアから家づくりを考える、インテリアトレンド展
「Interior & Lifestyle Salon Kyoto」を開催します!

北欧モダン、和モダン、クラシック、シノワズリといったインテリアスタイルを
コーディネートした空間で演出、展示。
インテリアアクセサリーなどの展示現品の販売もあります。
プラントハンガー作りやコーヒーセミナーなどのワークショップも同時開催!
トークセッションまである、盛りだくさんの2日間です。

当日はスペシャリストが住宅や不動産に関するご相談も承ります。
どうぞお気軽にお立ち寄りください!

ILS ver.1-B2-1

ILS-flyer

「Soiree Champagne」終了しました!

先週末に開催した、「Soiree Champagne」。
レコルタン・マニピュランによるシャンパーニュ6アイテムと
AIC秋津洲京都 総料理長 上島シェフのお料理で
楽しく、美味しい夏の一夜でした!

ワイングロッサリーの吉田まさきこさんと
ヴァンパッシオン 丸本さんが選んでくださったRMシャンパーニュは、
それぞれの個性がはっきりと表れ、
改めてシャンパーニュの奥深さを感じました。

味や香りをお伝えできないのが残念!
当日のシャンパーニュをお料理のメニューとともにご紹介しますので、
機会があればぜひワイングロッサリー様でお求めくださいね。

ルネ・ジョフロワ キュミエール ピュルテ ドサージュ・ゼロ
ギィ・シャルルマーニュ グラン・クリュ・ブラン・ド・ブラン
ミッシェル・アルノー グラン・クリュ・ブリュット・トラディション
ヴィルマール プルミエ・クリュ・グランド・レゼルヴ
ルネ・ジョフロワ プルミエ・クリュ・ロゼ・ド・セニエ
エグリ ウーリエ グラン・クリュ・ブラン・ド・ノワール・ヴィエイユ・ヴィーニュ

アミューズ
白トウモロコシのブランマンジェ キタアカリポテトと新玉葱のソース掛け フォアグラのコンフィ添え サマートリュフの香り
愛媛沖で水揚げされたタイラギ貝と今が旬の京都地場野菜の温かいサラダ仕立て
ハモとシイタケのカダイフ巻き包み揚げ ナスとトマトのピューレ和え 紫蘇酢を加えた赤玉葱を添えて
京赤地鶏の胸肉 トリュフの低温調理と脛肉のロースト ソースアルビュフェラ
コンテチーズ14ヶ月熟成
桃とシャンパーニュのジュレ ベリーニ仕立て
キャフェと小菓子

IMGP5124IMGP5154IMGP5140IMGP5147IMGP5153IMGP5155IMGP5159

着々と・・・

7月22日(土)開催のイベント「Soiree Champagne ~ソワレ・シャンパーニュ~」。
先日、ナビゲーターの吉田まさきこさん、
インポーターのヴァンパッシオン様、
AIC秋津洲京都総料理長の上島康二シェフと打ち合わせを行いました。

レコルタン・マニピュランの手による個性豊かなシャンパーニュ6アイテム。
その一つひとつについて吉田さんから
それはそれは美味しそうな説明を伺いました。

もちろん、どのシャンパーニュもお薦めなのですが、
中でもエグリ・ウーリエは格別!
ぜひじっくり味わっていただきたい1本です。

当日は、シャンパーニュの販売も行う予定です。
お気に入りの1本を見つけて、ご自宅でも楽しみませんか?
blanc de noirs3

京椿様、オープンしました!

内装のお手伝いをさせていただいた
京都のレンタル着物ショップ「京椿」様が
今月オープンしました。

レンタルなのに正絹のお着物だけを扱っていらっしゃる、
こだわりのお店です。

京都駅から徒歩5分、
三十三間堂までは徒歩3分というロケーション!
お荷物も預かってくださるので、
京都駅から「京椿」様に直行してお着物に着替え
そのまま京都散策に出かけれらます。

京都での思い出づくりにぜひご利用くださいませ!

京椿様の詳しい情報はこちら↓からご覧ください。
HP http://kyotsubaki.com/
Facebook https://www.facebook.com/kyoutusbaki/IMGP5116

IMGP5120

雪景色

大寒波に見舞われた週末。
皆さま、いかがお過ごしでしたか?

京都も土曜日の夕方から降りはじめ、
日曜日の朝には市内でも10㎝を超える積雪となりました。

鴨川河畔も真っ白!
大人も子どもも新雪に足跡を付けることに夢中になっている様子。
雪だるまもあちこちで見かけましたよ。

AIC秋津洲京都がある上賀茂は、
四条から20分ほど北に上ったところにあり、
しーんと静まり返った銀世界を愉しむことができました。
秋津島の庭園もすっかり雪景色。
今日から明日にかけても雪は降り続きそうです。

IMGP5022

今年も1年、ありがとうございました。

仕事納めの今日、
京都は雪の朝となりました。

2016年、弊社は事務所を福岡大濠から京都上賀茂に移転し、
大きな変化のあった年となりました。

2017年も着実に歩を進めて参りたいと存じますので、
変わらぬお引き立てのほど、宜しくお願いいたします。

皆様、お健やかに佳いお年をお迎えくださいませ。

fotolia_125623289_xs

Gohgan Night 終了しました!

11月24日(木)~11月26日(土)の3日間にわたって開催した「Gohgan Night」。
お陰さまで無事終了いたしました。

京都の秋を表現した八寸に始まり、
揚げ胡麻豆腐、日本酒フォアグラ、抹茶プリン、冷カレー、
鱸の杉板焼き、鶏の吸い物、KBB、Gohganカレー、
代白柿、牛蒡!?、と続いた18品。
名前は「和」、見た目も「和」ですが、
食べてみると全く予想を覆す味!

さすがアジアトップクラスのシェフ2人による
「サプライズ」満載のメニューでした。

お伝えしたいことはたくさんあるのですが、
とてもブログの中では書き尽くせません。

来年もいくつかの年で開催される「Gohgan」。
ぜひ体験してください!
(でも、お席はすぐになくなるのでご注意を・・・)

imgp4927

imgp4932

imgp4949

imgp4961

imgp4964

imgp4965

imgp4968

imgp4969

imgp4971

imgp4974

imgp4976

imgp4982

imgp4990

いよいよ明日から3日間の開催です!

井蛙コレクションズプレゼンツ「Gohgan Night」が
いよいよ明日から「AIC秋津洲京都」にて開催されます。

「アジアベストレストラン50」において
2年連連続No. 1に輝いた「Gaggan Restaurant」のGaggan Anand氏と
2016年31位にランクインした「La Maison de la Nature Goh」の福山剛氏による
スペシャルな3日間。
お陰様でご予約もあっという間に満席になりました。

今週月曜日にはTeam Gagganが、
翌火曜日にはTeam Gohが京都に集結しました。

昨日は早朝5時から京都市中央卸売市場へ!
膨大な種類の食材を次から次に見て回り、
さまざまな角度からインスピレーションを得ました。

8人のプロフェッショナルのイマジネーションをもとに
ぎりぎりまでメニューのアイディアが磨かれていきます。
さてさてどんな3日間になるのか?
レポートを楽しみにお待ちください!

img_2682

寒露の茶会 @ attico 井蛙

弊社がプロデュースする「AIC秋津洲京都」。
新たに茶室を設えました。

もともとはロフト仕様の寝室だった部屋。
目指したのは南蛮風の茶室です。

10月8日には茶室開きを兼ねて
「寒露の茶会」を開催しました。

茶事を体験したことのない方にも気軽にお越しいただけるように、と
秋津洲流の設えとお料理で愉しんでいただいた3時間。
庭の樹木の力も借りて、清々しい茶事となりました。

020

014

111

065

081

098

半夏生

京都も雨が続いています。

まもなく「半夏生」。
ことしは7月1日だそうです。

AIC秋津島の庭でも
水辺にハンゲショウが清楚な姿を見せています。

夏が近づいてきましたね。

IMGP4587

IMGP4585

夏椿

今日の京都は快晴!
最高気温も33℃になるとか・・・。
今日一日は「真夏の京都」です。

そうはいってもまだ梅雨の真っただ中。
この季節は紫陽花と並んで「沙羅双樹」の花も見ごろを迎えます。
白い椿のような花を咲かせることから「夏椿」とも呼ばれるこの花は
朝咲くと夕方にははらりと散ってしまいます。

AIC秋津洲京都のお庭でも、
ふっくらと生した青苔に落花する沙羅双樹林の花を愉しんでいます。

IMGP4571IMGP4577IMGP4581

Story

「AIC秋津洲京都」のバーカウンターに置かれたデキャンタ。
美しい姿の中に見慣れない装飾が・・・・・。

タッセルのついた鍵が見えますか?

館の主(あるじ)が奥様に毒を盛られないよう
デキャンタの注ぎ口に鍵が取り付けられている、というお話です。

なるほど・・・・・。

ちなみに、カウンター正面の窓ガラスには
ナポレオンがジョセフィーヌに宛てたラブレターを装飾として施してあります。
なんとも皮肉な・・・いえいえ、粋な組み合わせです。

AIC秋津洲京都のクラブハウスには
こうした、さまざまなストーリーがちりばめられているのです。

IMGP4567

紫陽花の季節を迎えました。

京都に事務所を移して、まもなく1ヶ月が経ちます。
紫陽花の季節を迎え、京都新聞電子版では「紫陽花だより」が公開されています。

弊社がプロデュースをさせていただいている
京都市北区上賀茂「AIC秋津洲京都」のお庭でも
紫陽花が色を付け始めました。

庭内の水辺に咲く紫陽花。
これからの季節、ここを訪れる方々の目を愉しませてくれることでしょう。

IMGP4559IMGP4560

ホーム > 京都より

Search
Feeds
Meta

Return to page top